上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|--/--| スポンサー広告| |


お散歩中にニャンコ先生に遭遇!!
CIMG7920_c.jpg


その距離3㍍弱くらい。でも、近づけないコトを知ってる猫は
CIMG7921_c.jpg



ぼくがいくら騒ごうが



微動だにせず。。。
CIMG7922_c.jpg


ぼくはすっかり意気消沈だった。。。ふ~
CIMG7923_c.jpg


気を取り直してお散歩再開♪
CIMG7924_c.jpg



道路はすっかり雪も融けてしまったので



道端に残る貴重な雪で遊ぶコトにして
CIMG7925+(2)_c.jpg


リードが
CIMG7926+(2)_c.jpg


カチューシャみたになりながらも
CIMG7927+(2)_c.jpg


カメラ目線も忘れずに
CIMG7928+(2)_c.jpg


モダモダ
CIMG7930_c.jpg


した♪
CIMG7931_c.jpg


一度起きてニホイを確認して、少し掘ってから
CIMG7933_c.jpg


再度
CIMG7936_c.jpg


モダモダー♪♪
CIMG7937_c.jpg



そんな感じで楽しんでいたはずなのに・・・



また【そっちには行きたくない病】が出てしまい
CIMG7939_c.jpg


帰宅。
CIMG7943_c.jpg


歩いては来れたけど、浮かない顔をしていたので
CIMG7944_c.jpg



uzumakiが【走って遊び】に誘ってくれて



追いかけて走り出したら
CIMG7947_c.jpg


だんだん
CIMG7949_c.jpg


楽しくなってきた♪
CIMG7946_c.jpg



ハズだったのに・・・・・



何故だか急に
CIMG7952_c.jpg


セクシーポーズ。。。
CIMG7953_c.jpg



嫌な気持ちのまま お散歩を終わらせると

またお散歩に行かなくなったら困るからって



嫌な方向には無理に行かず
CIMG7956_c.jpg


また走り出したら
CIMG7957_c.jpg


楽しくなってきたんだけど
CIMG7954_c.jpg


uzumaki的には
CIMG7958_c.jpg


歩いてくれた方がラクらしい。
CIMG7959_c.jpg


「息切れてるよ!」
CIMG7960+(2)_c.jpg


あ!そうそう、病院にも行って来て
CIMG7963_c.jpg



皮膚の状態はキレイだから大丈夫ってコトだったんだけど

大きく焼けてしまったみたいで、

傷を診るのにカサブタと雑菌の繁殖を抑える為に

周りの毛を剃られた。

結構、傷は生っぽくて血も出たけど



イボは無くなってるから、あとは良くなるのを待つだけらしい。
CIMG7962_c.jpg
夜にはもう生っぽくもなかった。



とりあえず、膿んだりしてなくて良かった!



夜はポンデちゃんに誘われて
CIMG7973_c.jpg


病院ストレスをガップリして解消した!
CIMG7969_c.jpg









スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。